BABYMETALを支える神バンドの正体は、実は日本屈指の実力を持つサポートミュージシャンの集まり!

BABYMETALのライブを見て、サポートメンバーの演奏の凄さに衝撃を受けた方も多いと思います。私も昔楽器を弾いたことがあるためその演奏は衝撃的でした。

彼等は通称神バンドと呼ばれています。

当初は骨バンドと呼ばれる方々が当て振りでエアー演奏をしており、骨バンドが出演した動画を見ればわかると思いますがまったく弾いていませんww

神バンドは2012年の10月に行われたベビーメタルのライブのアンコールで初登場しました。

その後は神バンドを携えて国内のフェスに参戦して評価を高めていき、海外の人たちからこれだけ高い評価を受けた理由の一つにこの神バンドによる支えも非常に大きかったと思います。

もはやBABYMETALにはこの神バンドは無くてはならない存在となっています。

メンバーは白塗りのメイクをしていますが、神バンドはサポートメンバーでありながら日本屈指の実力者が集まっています。

演奏の最初の部分がそれぞれのソロパートとなっています。海外のオーディエンスの前でも歓声を浴びておりその実力は本物です。

(現在の神バンドのメンバー)

ベーシスト BOH(棒手大輔)さん

ギタリスト 大村孝佳さん、藤岡幹大さん

ドラマー 青山英樹さん

現在はこの4人が中心です。どうしてもスケジュールの都合で合わない場合、ギタリストはISAOさん。ドラマーは前田遊野さんが神バンドとして降臨することもあります。

この動画は2014年に海外で行われた海外フェス「ソニスフィア」のライブ映像です。

日本語の歌にもかかわらず大勢の観客を熱狂させている3人の素晴らしいライブパフォーマンスもさることながら、神バンドが後ろでしっかり支えているからこそ前の3人も安心してパフォーマンスができ、BABYMETALの魅力をより高く表現できているのだと思います。

おすすめ